金勝山チャリティトライアルアルバムアップしてありました。

うっ、ブログで紹介し忘れてましたが・・m(_ _)m。

今年の初め っつか2月11日に開催された金勝山チャリティトライアルのアルバムを公開してありましたっ!!(^^;ゞ

あぁ、そういえばこの頃は色々とあったんだな~~、すいませんです。
しかもPHOTO-ARMY.comのアルバムリンクまでおかしくなってた。

この大会を最後に金勝山トライアル場は閉鎖となってしまい残念です。
アットホームな大会だったし、エントラントも大勢いたし、国際A級ライダーがいつも数名いて初心者の指導やデモ走行をみせてくれていました。

良い場所をみつけていつの日か大会が再開されるを楽しみにしています。
オフィシャルの皆さん、お疲れ様でした、またいつも快く撮影させてくれてありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

glassーB

館山の山のてっぺんにあるハーブcafe【glass-B】に行ってきました。
カーナビ検索一発ヒット、ウチからは高速道路一直線の一時間ちょいコースです。

し、しかし国道から入る細い道がわかりずらくて通り過ぎてしまった。(看板も出てなかったしね(^^;)

細い山道をゆっくり登っていき見落としがちなカンバンめっけです。

No.1


あ、ココかぁとクルマを止めて降りてみたら目の前になにやらフォトジェニックな建物が・・・。

No.2


営業時間は↓のとおり午後から夕方までなんですね。

No.3


1時半過ぎに着いたのですが、テラスでランチを楽しんだ先客が居たようです。

No.4

 
 
お店に一歩入ったとたん・・・・、まるで「じゃぱん」ぢゃないよーな!
まるでシチリア島の田舎?
どこもかしこもセンスが良いですね。
奥の席でロッソ(紅の豚)が葉巻をくゆらせててもおかしくない?
たまたまKiss Digital X+シグマ18-200F3.5-6.3DC OSをもっていたので、ぱしぱしさせてもらいました。(^^)
 
 
No.5
 

No.6


No.7


No.8

 
 
 
これは日よけですねー、正直暑かったけどココにエアコンは似合いません。
No.9


No.10
 



No.11


No.12


No.13
 

No.14
 

No.15
 

No.16
 

No.17
 

No.18


No.19


No.20


No.21
 

No.22
 

No.23


No.24
 

No.25
 

No.26


No.27
 




ココにおけるパソコンはマッキントッシュ以外にはありえませんね。
No.28


No.29


No.30
 

けっこぱしぱししたのですが、気にもとめない様子であります。
ヒジョーに撮りやすかったのですが・・・後から思えばあれも撮れば良かったとか、あそこからのカット撮ってなかったなーと反省しきりであります。(^^;
 
 
 
あっ、こんなところに「とりけらとぷす」がっ!

No.31
 
 
 
 
 
オススメも聞いたんですが(^^;、テキトーにパスタと冷たいハーブティーオーダー。
No.32


No.33


食事後、まったりイスにもたれて目を閉じる。
BGMがこれまたこの「場所」にジャストマッチなのだ。
入ってきたときに気になったけど撮影してたら耳に入らなかった、ゆっくりとノーミソに浸透していくこの「音」は・・すごくイイ!
このまま時の流れに身をまかせ・・・
ふと目を開けると、あっ良い光が・・・、条件反射的にカメラに手が伸びる。
一瞬カメラを持った手が止まる。
ま、一人だしこのところ写真あまり撮ってなかったからね、と言い聞かせる。

No.34


No.35
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
No.36


No.37


No.38
 

No.39


No.40
 

No.41


No.42
 

No.43
 

No.44


No.45


No.46
 

No.47

 
 
 
 
 
 
 
いつも持ってるコンデジ、フジのZ5もこの場所に似合いました。(^^)

No.48

 
 
 
 
 
 
お客さんはボクの他に約一名。
この方は深刻な悩みを抱えていて重大な決断をしなければならないとか?、ココでハーブの香りに包まれて大事な考え事をするために来たそうですが・・・
で、でもあなたの笑顔からはそんなことぜんぜん想像もつかないのですけど・・(^^;ゞ

No.49
 
 
 
 
せっかくここまできたのでマスター(オーナー)のポートレートも。
写真おねがいしたらささっと身繕いして快く写させてくれました、ありがとうございます。
この方のキャラもこの場所にジャストマッチで無くてはならない存在ですね。

No.50
 

ちなみに普段はあいそがないとか?・・(^^;

ウチからはすこーし遠いですが、すぐにまた来たくなりそうです。
  

glassーBココのメニユー全制覇するぞ~(^^)。

** EOS Kiss Digital X SIGMA 18-200 F3.5-6.3 DC OS **

| | コメント (2) | トラックバック (0)

シグマ18-200F3.5-6.3 DC OS サーキットインプレッション



一眼レフはレンズ交換できるのがウリ。
でも交換時のゴミ侵入とかとってもとっても気になりますね、。

最初に買ったレンズがEF28-135F3.5-5.6IS、なるたけ広い画角をカバーしたかったってのも理由の一つ。(ホントはお金がなかった(^^;)
広角28mmはじまりだと物足りない、望遠135mmも中途半端。
もう少し広角側をカバーし望遠域も200mmくらいは欲しいと思っていたところ、シグマからすでに出ていたんですね18-200F3.5-6.3 DC OS。
タムロンからもここらあたり(焦点域)のレンズ前から出てましたが描写やらレンズの明るさやらで気にならなかった。
ところがシグマのはOS(オペレーティング・システムぢゃなくオプティカル・スタビライザーいわゆる手ぶれ補正)付いてるからレンズの暗さもある程度はカバーできそう。
描写に関してはあちこち探してみたりしたけど、なんかバラツキありそ。
OSも以前見たサンプルはイマイチ。
評判も・・・決定打がない。


とりあえずEF28-135なみならボクの場合問題ありません。
一度試写してみたかったけど、お店では買ってからにしてください・・・そうですか(^^;。
いろいろたくさん悩んだ末、お値段なりでも良いんでないのと気持ちが傾いてきました。
EF24-105F4LISも悪くなさそだけど24だとちーと広角物足りない、それにEF24-70F2.8Lと焦点域がダブる、でもMK2Nでも使えるんだよね。

在庫もあるし、12回金利0におもわずグラグラ・・・、気がついたら契約書にサインしてました。(^^)


さてさてさっそく試写試写試し撮り、お店でKiss DIGITAL Xに装着、店内試し撮り。
うーーん、悪くはないかも?

帰り道、いつものハトさんポイントもぬけのカラだったので動きもの試し撮りは、本日京葉スピードランドにいきました。
その前に昨日購入直後の試し撮り広角18mm1/25秒。

 ピント問題なさそ、描写もお値段以上かも?
   
次に望遠200mm1/10秒も手ブレ補正効いたのかエエ感じですよ。


でも天下無敵のOS、手ぶれ補正だぜっ!と撮るとこのザマであります。



手ぶれ補正あるなしにかかわらず常にシッカリ撮りましょう。





今日はお昼前少しばかりご近所サーキットいつもの京葉スピードランド行ってみました。
誰かしら練習走行してるでしょと思っていたらミニバイクレースやってました。
シャッター速度落とした流し撮りも予定に入っていたので28-135と共通72mmPLフィルター付けていったのですが・・・・・もしかしたら失敗だったかも?(^^;ゞ
まっ、このように緑色とかはシッカリ出るんですけどね。

 
 
 
 
 
まずは、ミニバイクレースシーンをどーぞ。

 
































ミニバイクサーキットインプレッションですが、ハッキリ言ってむずかしいです。
素直に言うとウデが悪いにつきるのですが、それぢゃつまらないので少しばかりイイワケを。
m(_ _)m

今回は一脚つかわず全部手持ち、秒3コマのKDX高速連写にAIサーボですが、ヒジョーにバイクを追いづらいのです。
理由をさがしてみるとファインダーが暗く見にくい、もともと見にくいのにPLフィルターが拍車をかけたようです、ミラーの戻りが遅くブラックアウトが長いみたい?よーな気がする。
バッテリはニッケル水素で少しばかり重くしたのですがそれでも軽く(軽すぎ)ボディも小さくホールドしにくい。
トドメはシャッターボタンかなぁ~?
重くていきなりパッチンと切れる調整の効かないバネ式シャッターが最悪でしょうか?
でもこれらの理由は普段1DMk2Nを使っているから・・だとおもいます。

このレンズ、タイミングさえ合えばとてもすばらしい性能を発揮しますよ。
ポテンシャルはあなどれないし、できればボディは20Dか30Dの方が良いと思うけどKDXでもこのレンズの性能フルに引き出せれば、すばらしい写真を撮れます。

今回少しばかりの試し撮りですが【シグマ18-200F3.5-6.3 DC OS】買って良かったと思いました。
ちょっとしたお供に一眼レフって時にも重宝しますし、モータースポーツ撮影楽しみたいけど、一眼レフ高いし良いレンズはさらに高くてなかなか手が出ないって方にもオススメのコストパフォーマンス発揮してくれそうです。
KDX+18-200OSだけでほとんどの場合、事足りてしまうかも知れないですねぇ~(^^)。

OS手ぶれ補正もキャノンISと違い流し撮りモードに自動移行するし最短撮影距離切り替えボタンもないからお気楽お気軽シャッター切るだけ。
最短撮影距離45cmってのもマル。




撮影は一時間ちょいくらいかな?お昼になったので引き上げる前に気になっていた出店?でゴハン。
チキンバジルライスですがうめぇ~~っす。

おかわりしたかったけどローンも控えてるのでセツヤクです。
このお店はニセコから出張してきてるようです、クロネコヤマト宅急便を自分で改装したとか、スゴッ。
マスターはバリバリのスノーボーダー、もしかしたらプロかも?


サーキットのヌシが俺にも喰わせろとゴネてました。(^^;




画像はEXIFを残してありますので参考に・・・なるかな?。

実写サンプルオリジナルをキャノンイメージゲータウェイに何枚かアップしたので見てね(^_-)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KDXにニッケル水素は。。。


 
KDXバッテリグリップ付けると単三(ニッケル水素も)電池使えます。(六本・・できれば4本か八本にしてほしかった(^^;)
2300mAでも1000枚くらい撮れたのでKDX専用に2700mA買ってきました。
フル充電して一週間入れっぱなしのまま日曜使ったところ、残容量フル表示だったのにいきなり書き込み中フリーズ?しました。
電源ランプ点灯しっぱなし、電源オンオフでもダメ。
電池ボックス抜いたらランプ消えたので、電池ボックス入れてみたら・・・バッテリ空でした?(^^;

データは最後の一枚以外は無事だったけどヤバイです。
付属のリチウムより枚数多く撮れるようなのでニッケル水素でいくつもりで2700mA買ったのになぁ~(^^;ゞ
まぁ撮影の時は前日に充電することにして予備にリチウムも必要ですね。
 

** Kiss DX +EF28ー135IS **

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カラスウリ?


 
カラスウリって赤くなるそうです?
たぶんこれがカラスウリだと思うんですけどね?

** Kiss DX +EF28ー135IS **

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これはなんでしょ?


 
秋色もとめて・・・いえ、レバーラーメン食べた帰り寄り道してみました。
だいたい5cmくらいなんですが・・某掲示板では「還暦スイカ?」とのみかたもあるよーですが?
やっぱカラスウリですかね?(^^;


** Kiss DX + EF28ー135IS **

| | コメント (0) | トラックバック (0)

EF100-400F4.5-5.6LIS故障・修理

KDX動物園試し撮りの時、EF100-400F4.5-5.6LISの直進式ズームが途中で引っかかっちゃいました。
ごしょごしょやったら動いたけど130mmまでしか戻らない?
130-400だときわめて使いにくいので修理です、さいわい保険入ってたので免責5000円ナリ。

修理完了・土曜に取りに行き、昨日時間作ってご近所京葉サーキットでチェック。
し、しかし風が強くて一脚も意味なし、三脚使うほどでもないのでとにかくがむばってみましたが・・。
あいやぁ~全滅かなぁと思ったけどWEB用ならなんとか見られそうなのありましたってチェックの意味ないぢゃん!(^^;ゞ

修理内容はマウント交換・ネジ脱落・ズームずれ調整・各部点検清掃。
たしかに使用頻度高いし振り回したりするけど・・・中でネジはずれるのってアリ?(^^;

午後遅かったのか?、走っていたのは二台だけでした。
冷たい風でTシャツ一枚だと肌寒い!、日が傾くに従って撮影ポイントどんどん無くなります。(もともとこの時間帯撮影ポイント少ないですが(^^;)
けっこねばったけどカゼひきそーな気がして早々に退散でした。(^^;



   

     

    

   

  

  

やっぱアンダーに写るのかなぁ? KDX。
多少プラス補正したんですけどね。
ホワイトバランスはたしか曇りだったけど少しおかしーのもありそう?

最後にマトモ?なオーソドックス?ドーゾ(^^)!
   



** EOS Kiss Digital X + EF100-400F4.5-5.6LIS **

| | コメント (3) | トラックバック (0)

EOS Kiss Digital X 試し撮り(AIサーボもね(^^) & インプレッション!


** IXY500 **

「写るんです」化して修理したNのシャッターがイマイチ。
N二台出して合わせてもらったんだけど、どーもカタイです。

EF28-135F3.5-5.6ISのズームが引っかかるので見積もりとってもらったら調整だけなら6500円、部品交換しても一万円くらいなので修理する事にしました。
Nのシャッターも相談したらやはり重いので調整・・ダメなら部品交換で診てくれるそうなのでこちらも二台預けてきました。
もしもシャッターはこんなモンですなんて言われたらキャノンでなく「街の修理屋さん」探してみるつもりだったので・・・うまく直ってくれれば助かります。

レンズは今週届きますがNは来週になります、敬老の日は遠出するのでカメラがほしい。
IXY500はあるけど3:2のアスペクト比で撮れるのがいいな。
コンデジでも二万円台で手ぶれ補正ついて3:2オッケーのがありますね。

ちょうど「EOS KissDX」が発売されたので修理に出したSCでさわってみました。
以前20Dもつかってたけどぱっちんシャッターと使いづらいAFポイントのせい・・ばかりでないけど手放しました。
Kissもあまり期待してなかったけど・・これが意外と使えそう?
20Dは半押しはそれほど重くないけどKissは重いです、しかしそこからは少し力むだけでシャッター切れますね。
電源切ってシャッター押したらやっぱ板バネぱっちんシャッター。
9点自動選択であちこち半押ししてみると、こことここで合って欲しいなってポイントが赤く光ってくれる。
いいぢゃん。

撮影に行く時は二台に24-70と望遠(70-200か100-400)つけて、レンズは16-35と15mmフィッシュアイも持って行きますが・・・ほとんどレンズ交換したことないです。
風やホコリなさそうな所でレンズ交換してもファインダーにまであっさりゴミ入ってくるしサーキットとかだと交換している時間もあまりない。

どーしよーかなぁ~?(^^;
ちょこっとカメラ屋さんによってみよ。
たしか前日発売だったからたぶん予約分だけで在庫あるはずないよな。
「黒・銀どちらも在庫あります」
えっ、まさかバッテリグリップはないだろう・・・
「在庫ございます」




いやぁ、まっすぐ帰ってくればヨカッタ。(^^)
バッテリ充電しながら一万円切ってる120倍速4GBコンパクトフラッシュ買いに行きました。
さっそく試し撮り・・・んがっ、ドドドアンダーぢゃないっすか?

よく見るとファインダー内の情報表示部が全部点灯?しっぱなし、AFは作動するし背面液晶の情報表示は正常?
色々悪あがきしたけどダメなので一台取り置きして動作確認してくれるよーお願いしてカメラ屋さんに引き返しました。
てっきりカメラ本体初期不良かと思ったら犯人はバッテリグリップでした。
20Dの時もバッテリグリップでイタイ目にあったんだよなぁ~。(^^;ゞ
お試し撮りもオッケ牧場?

 

 
昨日はさっそく試し撮りにいつもの?京葉スピードランド行ってみました。
ポケバイかミニバイク期待してたら本日はツーリンググループの方が貸し切り走行です。
まずはスポーツモードで70-200高速シャッターAIサーボ。
天気はピーカン晴天なので?ピクチャースタイル「スタンダード」シャープネス5、色の濃さ+2、ホワイトバランスはオートでいってみました。

バッテリグリップついたKDXは握りにくく小指が当たるので削ってやろうかとも思ったけど穴あいたらヤなのでガマン。
シャッターは指の腹でなく指先でまっすぐに押し込むようにすると多少握りやすくなります。
いつもよりバイクの速度遅めなので追いやすいはずなのに・・どーも違和感あります?
やっぱファインダーのせいかなぁ?

AIサーボは20DでもMkIIにヒケをとらない感じだったし、30D同等なのでほぼ問題ないようですね。
AF速度が若干ゆっくりのよーな気もしますがちゃんと追従してるようです。












シャッター速度落としての流し撮りは・・・なんか決まらないですねぇ?







気分を変えてシグマ15mmフィッシュアイにレンズ交換。
電源オンオフ繰り返してセンサークリーニングうっしっし、はたして効果は?
内部から発生?する粘着質のゴミはムリだろうけど目立つ大きなホコリとかには有効なのかな?
とりあえずゴミ落とししてくれるだけでも不思議と安心感ありますね。
20D(同じAPS)の時はフィッシュアイ効果?見られたけど遠景のせいか?フツーの広角レンズみたい??





今度は100-400に代えてみますが・・・流し撮りダメですね?
電源落として「素振り」でシャッター切ってみたら・・・半押しする時に力が入るのがマズいみたい?
でも全押ししてもブレないよーなので慣れてくれば問題ないでしょう。




サーキットを後にして、某動物公園いってみました。
レッサーパンダの風太くんがいるとこです。(^^)
オートホワイトバランスは・・・光源がハッキリしてるところではキチンとホワイトバランス設定した方が良いです。
オートでも味のある絵になったりしますけどね。
動物はAIサーボ9点AF自動選択も使ってみたけど悪くない、つか被写体にもよるけどノープロブレム。
動きがなければセンターのみのAFロックが良さげですが、他のAFポイントでも問題ないです。
9点自動選択で複数のポイントをピント合って欲しい所に持って行くとコントラストあればほぼ予想通りに合焦します。
横方向3点が5点の11点が理想ですが・・ま、これでも慣れればオッケかな?(^^;

使い方はマニュアルなくてもなんとなく使えてしまいました。
画像チェックもシャッター切らなければレジューム?してくれて表示していた画像が出てくるのもマル。
拡大表示のままコマ送りできるのも二重マル。

今回はグリップに2300mAのニッケル水素電池入れてみました。
ニッ水だとズシっと重くなりエエ感じですね。
軽いのも良いけどレンズとのバランスでこのくらいのほうが良いです。(Nの重さに慣れてるし(^^)。
今回は約900枚くらい撮影してバッテリ表示は半分になってました。

写真はリサイズ(900x600)・シャープネスだけです。


   

     


























































| | コメント (2) | トラックバック (0)