ウェイクボード WORLDSERIES in お台場

   ↑ 
写真をクリックすると「ウェイクボード」ほとアルバムが開きます。
 
   

(土曜が休みになったので)土曜下見、日曜は一日中撮影しよーかと思ってたんですが・・・・・

結局家の用事できちゃって土曜は出かけられませんでした。

日曜も時間が出来たのがお昼頃・・・どーしよーかなぁと考えたけど、とりあえず行ってウェイクボードどんなのかだけでも見てこよーとのこのこ出かけました。

この大会は、
「第10回アニバーサリー Wakeboard World Series J-ROUND2005 NISSAN X-TRAIL CUP in お台場冒険王臨海副都心まち開き10周年記念」
というそうです、一度で覚えられたアナタはアタマ良い!(^^;


以前サーフィン撮影した時、かなり距離あって400mmでも遠かったから20D+100-400の方が良いんですが、あえて100-400はMkIIに付けました。
20D+24-70の二台体制で浜へ降りていくとすでに競技は始まっています。
まぁだ痛めた右手がダメなので素直に一脚つかってファインダーのぞくとジャンプ台は思ったより近くMkIIでも十分撮影できそう。

結局、Men Womenのファイナル撮影しちゃいました。(^^)
ホントはもうちょい早く来てエキシビション撮影したかったんですけどね。

あまり長居するつもりなかったんだけど見てると面白いっす。
お台場だけあって背景も良いし、ファイナルセッション選手のパフォーマンスもグッド!
これならムリしてでも土曜から計画立てて撮影したかったなぁ〜。

しかしいい気になって撮影してるとだんだん右手人差し指の付け根が痛くなってきます。
なるべく右手に負担かけないよーにしてたけどダメですね。
一脚使ってこれだからトライアルやモトクロスorロードなどはまだまだヤバイ?(^^;ゞ


「20DはMkIIのサブに適していない??」
20Dから持ち代えるとMkIIの高速連写モードで数枚切れてしまう・・MkIIだけなら秒8.5コマ連写モードでも一枚づつシャッター切れるんですけどね。
10Dほどではないけど20Dのシャッターは固く?重く?MkII感覚だとなかなかシャッター落ちない、バッテリーグリップの縦位置シャッターの方がいくらかマシだけど・・どっちも調整不可だしなぁ〜。
(MkIIのシャッターを軽く調整してあるのが災い?してるかな(^^;)

それに20Dの9点AFポイントはAIサーボで追い続けるのはツラク、フレーミングまで気が回らないし、フレーミング自体も強烈に制限受けますね。

どなたかEOS1DsMarkII提供してくださるスポンサーの方おりませんかねぇ〜(^^;ゞ  i-takashiさんでもオッケーですよぉ〜(^_-)
あっ、1DMarkIIでも良いです・・んがやっぱフルサイズ1Dsの方が良いなぁ(^^)


ウェイクボードの詳細はJWBAウェイクボード協会のHPへどーぞ。

せっかくなのでプライスギビングセレモニーまで撮影しようと思ったんですが途中で駐車料金 1 5 0 0 0 円の請求書いただいてキャインキャインとすごすご逃げ帰ってきました。└(T▽T)┘

7月の夏の日の楽しい思い出とイタイ出費記念?にウェイクボードの写真、久しぶりにアルバムにしました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)